記事の詳細


顔の筋肉は表情筋と呼ばれています。この表情筋があることで、顔の表情が豊かになります。

 

しかし、日常のストレスや疲労、年齢から来る衰えなどで表情筋を使わなくなるとどうなるのでしょう。

 

表情筋は使わなくなるとしわやたるみの原因となるそうです。顔の表情筋といっても腕や足の筋肉と同じで鍛えることで発達するんですね。

 

つまり筋肉を使わないどんどん衰えてしまうと言うことです。

 

女性が気になる二の腕のたるみ。たるみの原因はもちろん筋肉を使っていないからです。上腕(ちからこぶのあるほう)は普段から物を持ったりするので使う機会がありますが、二の腕は普段使わないとどんどん衰えてタルタルになって今います。

 

身の回りでもたるんだ二の腕をした人がいるのではないでしょうか。これと同じように顔の表情筋も使わなければどんどん衰えてしまいます。

 

日々のストレスで笑うことも少なくなっていませんか?家事、仕事に追われて顔の筋肉を動かさなくなっていませんか?ご飯も小さな口で急いで食べていませんか?

 

普段の何気ないことですが、こういったところがより表情筋を使わなくなっていませんか?

 

顔の筋肉を使うことで表情が豊かになるのが顔エクササイズだと講師の間々田佳子さんはいいます。

 

顔エクササイズ教室に参加されていた方は血の巡りがよくなった。自然な笑顔が出るようになったと顔エクササイズの効果を実感している様子です。

 

筋肉が動かない.。動きが悪いのでは笑うこともできないでしょう。当然血行もよくないです。血行がよくなければ新鮮な血液が回ってこないので肌もくすんでしまいます。

 

顔の筋肉って使うほうがいいんですね。笑ったりするとシワが増えるという人がいるそうですが、逆効果なんですね。笑ったり筋肉運動をすることによる表情筋の伸縮運動でしわができることよりも動かさないで筋肉が衰えてしまうことのほうがどれほど怖いことか。。。

 

なので、大きく口を開けて笑ったり、普段動かさない顔の筋肉を動かすようにすることで表情筋をエクササイズして見ましょう。

 

顔の筋肉が使われると顔に付いた脂肪も燃焼されると言うものです。つまりは小顔効果にも十分期待ができます。

 

女性は表情が豊かなほうが魅力的ですからね。

 

⇒ NHK顔エクササイズ

 


関連記事

3900円で憧れの小顔に!

「小顔ヨガ」カテゴリの人気記事

Sorry. No data so far.

美容機器ランキング

【スポンサードリンク】

ページ上部へ戻る