記事の詳細


フェイスラインがたるむと顔が丸く見えたり、大きく見えてしまいます。理想は横から見たときに首とフェイスラインがはっきりと別れエチルことですね。

 

ちょっとお肉が付いてたるんでしまうと、横から見たときにどこまでが首なのかあごのラインなのか分からなくなってしまいます。

 

ここまで来ると二重あごにもなっているので正面から鏡で見た自分につらく感じることもあるでしょう。

 

フェイスラインの引き締め、たるみ解消はやはり「リファカラット」がいいでしょう。

 

家電量販店などにも置いてあったりするので、使ったことがある人も少なくは無いと思いますが、その効果、体感はおどろくものがあります。

 

ちょうど二つのボールがフェイスラインのお肉を挟んでくれるのがよく分かります。そして、つまんだ上体でフェイスラインのお肉を転がしてくれるのがとても心地よいです。

 

リファカラットの持ち方によってつまみ具合を調整できるのがいいですね。私の場合はほとんど倒して転がしていますが、かなりつままれている感じがいいです。

 

あごの先端から耳元に向かってリファカラットを転がします。ちょうどあごの骨の上と、下の部分にフィットするので、あごのラインを強調してくれるのだと感じます。

 

リファカラットの使い方として多くの方は往復運動をさせていると思います。フェイスラインにしてもあごから耳へそして耳からあごへ。。。

 

しかし、これはあまりよいとは思いません。なぜならば、リンパは顔の中心から外へ向かって押し出すのが基本だからです。

 

ですから、リファカラットもあごから耳へ向かう一方通行がより効果的だと思います。

 

そのときのリファカラットの持ち方は逆に持ちます。つまり、リファカラットの二つのタマをあごに当てたとき、もち手は耳を指している状態です。

 

その状態でボールを移動させます。ポイントはマイクロカレントの効果もあるのでソーラーパネルを隠さないように持つことです。

 

持ち方はちょっと面倒なのですが、フェイスラインのたるみに一番効果的なリファカラットの使い方ではないでしょうか。

 

普段は寝る前にrifaでフェイスラインのケアをしていますが、時間があれば朝がいいですね。鏡に映ったフェイスラインがかなりシャープになっていると思います。

 

ネックは少々お値段がお高いところで購入をためらっている人がかなり多くいらっしゃるみたいですね。それゆえに少しでも安いものを手に入れたいということで知らす知らずのウチに数多く出回っている偽物を購入することになっている人が多いです。

 

どうせ買うのですから、高いけど本物を購入すると割り切ってしまったほうが後悔しないでいいと思います。

 

楽天市場の公式サイトは値引きこそ無いもののポイント還元があるので10%程度は安く購入することが可能です。しかも公式サイトなので本物です。

 

買うのは一時ですが、使うのは一生です。悩んで、悩んで。。。購入するのであれば早く使ったほうがいいとおすすめします。

 

【楽天公式サイト】

 

 


関連記事

3900円で憧れの小顔に!

美容機器ランキング

【スポンサードリンク】

ページ上部へ戻る