記事の詳細


小顔リンパマッサージをすることで不要な老廃物を体外に排出するのでとても効果的です。

 

たくさんやったほうがよさそうですね。しかし、いつでもやればいいというわけではなさそうです。

 

薬を飲んでいるときや,アルコールを飲んだときはやらないほうがいいですね。

 

やはりリンパが流れるので、普段以上に体内に流れるスピードが変わるようです。

 

例えばアルコールを摂取した後はアルコールの体内での周りが早くなったり、風を引いて熱があるときにリンパマッサージをしてしまうとさらに体調が悪くなることもあるようです。

 

 

なので、リンパマッサージは体調に問題がないときにやることがいいわけです。逆に体調がよくない、いつもと調子が違うような場合は体のことを考えてリンパマッサージはしないと言う選択をすることも大切です。

 

たとえ体調が問題ないといっても個人差があるのでご自身の体調に合わせてリンパマッサージをするよう心がけてください。

 

あとは小顔リンパマッサージはどうしても手で顔を摺るため摩擦が少なからず起きます。なので、リンパマッサージをするときは何かしらフェイスクリームなどを使いはだが滑りやすくする必要があります。

 

顔の肌はとても敏感です。たとえ洗顔ですら、顔をこすらないように泡で顔を洗うくらいとても敏感な場所でもあります。

 

なので、たとえリンパマッサージが効果的だといっても直接肌と手をつけるのはよくありません。

 

乳液や、クリーム、人によってはマッサージオイルもいいかもしれませんね。何を使うかは人それぞれなのであなたの使いやすいものを選んでください。

 

選ぶポイントとしては肌質がそれぞれ違うので,あなたの肌質にあったものを使ってリンパマッサージをすることが小顔、美顔へ繋がることですね。

 

 

 


関連記事

ReFa ACTIVE DIGIT

「小顔リンパマッサージ」カテゴリの人気記事

美容機器ランキング

【スポンサードリンク】

ページ上部へ戻る